FC2ブログ

朧月夜/輔

 月がまん丸うてきれいやなぁ。見てみぃ。春やからか、霞がかかってるちゅうんかな、ほわ~っと白おて、おまえの顔みたいや。
 今夜はぬくいなぁ。ぬくいちゅうか、ぬるい、な。お前の顔もすべっとぬぅるい。
なんや今井のうどん、思い出すわ。デートんとき食べたなぁ。奮発して初めてお煮しめ頼んだとき、嬉しかったわ。うまかったなぁ。こんな小さい鉢で千円て驚いたけど、おまえもおいしぃ、おいしなぁ、言うてうまそうに食うてたもんなぁ。おまえの顔と今井のうどん、どっちが白いやろか。なぁ。
 いつやったか道頓堀ではぐれてもうて、余所見してるからやて、えらい怒られたことあったな。大きな目ぇをひんむいて怒るから、目ん玉落ちるんちゃうか思うたわ。言わんかったけど、おまえかて余所見してたん違うか。
 なんや、すこぉし寒なってきたな。な。おまえも寒いんちゃうか。手ぇが冷たいで。春ちゅうても、夜はまだ冷えるな。なぁ。寒ないか。お月さんも寒そうや。なんやしゃっきり見えてきたわ。
 この部屋、無駄に窓でかいから冬は寒うて夏は暑い。引っ越そな言うてたのに、そのままや。甲斐性の無い男で堪忍な。
 ケンカもしたけど、悪いのはいっつもオレや。分かっとっても、謝れん性分や。難儀なやっちゃ。あんたに嘘ついたこと無いやろて、おまえいっつも言うとった。あれ、ほんまやと思う。疑り深い男なんて最低や。でもなんであんなに疑うんやろ。疑りだすとぐるぐるぐるぐる、悪い方にしか考えられへん。そうなるともうあかん。
 一人前の甲斐性も無いくせに、焼きもちだけは10人並やて言われたこともあったな。ほんま、そやな。おっしゃるとおりや。なんでかな。オレには過ぎた女房やからやろか。な。おまえべっぴんやし、性格もええし、働きもんやしな。申し分無いな。言うたらオレは果報もんや。ほんま、過ぎた女房や。でもな、過ぎたるは及ばざるが如し、言うてな。オレには過ぎた女房や。
 あぁ、そや。ほんま嘘つかれたこと、無い。無いなぁ。
 あの人はただの知り合い言うてたもんな。あれもほんまやったんやろな。
でもオレは疑うてもうた。あの男、いやらしい目ぇでおまえのこと見とった思うて。疑って疑って抜け出せんようになってもうた。
 …なんや、急に暗くなった思うたら月に雲がかかったんか。
おまえの白い顔がぼわーと暗がりに浮かんで見えるわ。黒い目ぇが光ってみえる。こんな大きい目ぇやと、ゴミもようけ入るやろな。糸目のオレには無い苦労や。
 なんやオレばっかり喋っとるな。アホみたいやんか。なぁ。オレはアホちゃうで。…アホな。アホかもな。うん。アホや。
 …雲、どいたわ。また明るうなってきた。月明かりもええもんやな。今夜はちぃと冷えるけど、造幣局の桜もそろそろやろな。今年も行こう言うてたな。初めておまえとキスしたんも、桜見た帰りやった。空色のセーター着とったな。子供んときにサイダー初めて飲んだん思い出してん。甘ぉて、シュワっとして、ほんで、せつないねん。
 なんや今夜はおまえ、妙に白いなぁ。月明かりのせいかいな。首んとこだけ赤いで。どないしたん。
なぁ。なぁ、て。なんか言えや。
 …なんも、なんも言われへんよなぁ。おまえの首、オレが絞めたんやから。
 こんな亭主で堪忍な。ほんま、堪忍してや。
 ああ、またお月さん隠れてもうた。堪忍してくれへんやろか、お月さん。お月さん、やて。どの面下げて言うてんのやろ。アホやなぁ。ほんまアホや。堪忍な。

テーマ:短編小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://3dsemi.blog18.fc2.com/tb.php/45-f32c0fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

 『文章王の掌編小説ゼミ』  とは?

SEO対策:イベント

村松恒平 “『文章王の掌編小説ゼミ』”プロ編集者村松恒平による文章レッスンです。
皆さんの作品をもとに<秘伝>の文章上達法を伝授します。自分の文章を客観的に眺め、文章力をぐーんとアップするチャンス!メルマガではまだ公開していない文章の奥義もレクチャーします。

“『文章王の掌編小説ゼミ』”  7つの魅力

  • プロの編集者に自分の原稿を見せて意見を聞けます
  • 文章を読む目が育ちます
  • 文章が上手になります
  • メルマガとはひと味違う<秘伝>レクチャー
  • 文章上達の悩み、質問に答えます
  • 楽しい打ち上げ
  • 優秀作品発表

その他詳細は【文章学校】にて

SEO対策:小説

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

ブログランキング

FC2ブログランキング

◆◆◆◆◆◆◆◆

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村